「池之原神社」へお散歩

ABOUTこの記事をかいた人
さやま散歩

ゆるりぶらりと散歩して、大阪狭山市の魅力を発見・紹介! イベントやお店、ローカルな路地裏などなんでもござれで紹介していきます。 楽しく散歩しましょう♪

以前もお散歩して紹介した「池之原神社」。

過去の投稿を振り返ると、2018年7月に行ったっきりでしたが改めて参りました。

よろしければ、過去投稿も一緒にご覧ください。

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (2)
以前もお散歩して紹介した「池之原神社

前に行った時も夏でしたが、今回も真夏。

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (4)
けれども、拝殿に上がるまでの階段は木陰になっていて静かで不思議と涼しい。

階段を登りながら、見上げる朱色の鳥居がなんとも神秘的で個人的に好きな光景です。

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (6)
創建が室町時代の文明18年(1486年)とも言われており、もともとは産土神(うぶすながみ)として熊野権現(くまのごんげん)を祀っていた歴史深い神社。

産土神・・・その人の生まれた土地を守る神
熊野権現・・・熊野三山に祀られる神であり、日本全国に約3千社に祀られている。

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (1)
御祭神は「大物主命(おおものぬしのみこと)」・「伊弉奈美命(いざなみのみこと)」・「火雷神(ほのいかづちのかみ)」・「火結神(ほむすびのかみ)」・「大年神(おおとしのかみ)」。

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (5)
明治時代には、池之原で祀っていた熊野神社は、現在の「三都神社」に合祀されましたが、地元の方々の強い要望で昭和53年にはもとの熊野神社の鎮座地に「池之原神社」を祀るようになり現在に至るのだそう。

すごいですね!

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (4)この時期はとても暑いので「散歩していくのはちょっと…」という方は、市内循環バスの「池之原会館前」をご利用ください。

バス停を下車してすぐです。

ぜひ足を運んでみてくださいね!

「池之原神社」へお散歩【2018年7月28日】

「池之原神社」へお散歩【2018年7月28日】 (5)先日、「池之原神社」までお散歩してきました。

創建が文明18年(1486年)とも言われている歴史深い神社。

「池之原神社」へお散歩【2018年7月28日】 (4)
池之原の交差点から西に入っていくと、緑が生い茂った静かな場所に石鳥居があり道が続いています。

「池之原神社」へお散歩【2018年7月28日】 (3)
階段を上がっていくと朱い鳥居と拝殿が。

やはり神社は神聖な雰囲気があります。

「池之原神社」へお散歩【2018年7月28日】 (2)
御祭神は「大物主命(おおものぬしのみこと)」・「伊弉奈美命(いざなみのみこと)」・「火雷神(ほのいかづちのかみ)」・「火結神(ほむすびのかみ)」・「大年神(おおとしのかみ)」らしいです。

また、神社の周辺に溜池が多くありました。

この辺りは、狭山池より高い位置にあるため、昔は水を引いてくることが難しく溜池をたくさん作ったという歴史もあるそうです。

「池之原神社」へお散歩【2018年7月28日】 (1)
歴史を感じる場所に行ってみるのも楽しいです。

さて、次はどこへ行こうかな?

「池ノ原神社」の場所は

「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (2)所在地
〒589-0031
大阪府大阪狭山市池之原4丁目681



ハートマークを押すと
この記事が『みんなの「いいね」記事』に投票されます(^^)/
3+

ABOUTこの記事をかいた人
さやま散歩

ゆるりぶらりと散歩して、大阪狭山市の魅力を発見・紹介! イベントやお店、ローカルな路地裏などなんでもござれで紹介していきます。 楽しく散歩しましょう♪
掲載内容は2020年8月15日(土)時点の情報です。
「池之原神社」へお散歩【2020年8月12日】 (2)

Twitterで大阪狭山びこを

大阪狭山市イベント情報まとめ
お店・イベント情報・セール・キャンペーン情報掲載お申込み
【大阪狭山市】テイクアウト・デリバリー店まとめ
広告スポンサー募集中