【SAYAKAホール】狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」が11月16日(土曜日)に開催

ABOUTこの記事をかいた人

さやま散歩

ゆるりぶらりと散歩して、大阪狭山市の魅力を発見・紹介! イベントやお店、ローカルな路地裏などなんでもござれで紹介していきます。 楽しく散歩しましょう♪

【SAYAKAホール 小ホール】狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」が11月16日(土曜日)に開催 (2)
散歩途中に、興味深いイベントのポスターを発見したのでご紹介します。

狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」が、2019年11月16日(土)に開催されるそう。
【SAYAKAホール 小ホール】狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」が11月16日(土曜日)に開催 (3)
日本最古の人口ため池である狭山池。

その改修には長い歴史やたくさんの方々が関わってきました。

今回のシンポジウムは狭山池の「平成の改修」に伴う発掘調査を振り返ったり、狭山池の調査を担当した研究者から、狭山池の土木技術と最新の研究成果を紹介していただき、狭山池の歴史や果たしてきた役割についてみなさんで考える機会になるようです。

狭山池についての貴重な話を聞くことができそうですね♪

興味のある方は申し込みしてみてくださいね!

狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」

【SAYAKAホール 小ホール】狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」が11月16日(土曜日)に開催 (3)

日時

2019年11月16日(土曜日)
13:30~16:30分(開場13:00〜)

会場

SAYAKAホール 小ホール

〒589-0005
大阪府大阪狭山市狭山1丁目875−1

パネリスト

市川秀之氏(滋賀県立大学教授)
小山田宏一氏(奈良大学教授)
工楽善通氏(大阪府立狭山池博物館・大阪狭山市立郷土資料館長)

コーディネーター

澤田正昭氏(東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター長・教授)

定員

200名(参加費無料)

※お申し込みが必要ですが、定員に満たない場合は当日参加も可能だそう。

お申し込みについて

お申し込み期間

2019年10月1日(火曜日)~11月8日(金曜日)

※先着順。

お申し込み方法

必要事項
「狭山池シンポジウム参加希望」
・郵便番号
・住所
・氏名(ふりがな)
・電話番号
を明記のうえ、 はがき ・ファクシミリ ・電子メール、または歴史文化グループへ直接お申し込みください。

お申し込み ・ お問い合わせ先

大阪狭山市教育委員会事務局 教育部 歴史文化グループ
〒589-8501
大阪狭山市狭山一丁目 2384 番地の 1

TEL
072-366-0011(内線 826)

FAX
072-367-6011

E-mail
sayamaike@city.osakasayama.osaka.jp


ハートマークを押すと
この記事が『みんなの「いいね」記事』に投票されます(^^)/
4+

ABOUTこの記事をかいた人
さやま散歩

ゆるりぶらりと散歩して、大阪狭山市の魅力を発見・紹介! イベントやお店、ローカルな路地裏などなんでもござれで紹介していきます。 楽しく散歩しましょう♪

【掲載無料】大阪狭山びこに『お店情報』『イベント情報』を掲載

大阪狭山市イベント情報まとめ

スポンサーリンク
掲載内容は2019年11月4日(月)時点の情報です。
【SAYAKAホール 小ホール】狭山池シンポジウム2019「再発見!狭山池からのめぐみ」が11月16日(土曜日)に開催 (2)

Twitterで大阪狭山びこを