平成30年度夏季企画展「きらめく昆虫展」が狭山池博物館で2018年7月28日~9月9日まで開催

平成30年度夏季企画展「きらめく昆虫展」 平成30年度夏季企画展「きらめく昆虫展」

昆虫の形をじっくり観察したことはあるでしょうか?

チョウが翅(はね)を閉じて止まると裏側が見えます。

チョウの標本では背側が表、腹側が裏になります。

金属光沢をもつ、例えばきらめくチョウとして有名なメネラウスモルフォなどのモルフォチョウの仲間のオスは表が美しく輝き、裏は地味で目立たない模様をしています。

これは輝く翅(はね)をキラキラ見せることで、同種のメスにアピール、認識させていると考えられています。

金属光沢をもつタマムシやカナブン、ハナムグリなどの甲虫類でも、表面が平らだったり、凹凸していたりといろいろなパターンや違いが見えてきます。

今回の企画展を通して、昆虫の形態に関する深くて広い世界を楽しんでください。


スポンサーリンク

イベント情報

イベント名
平成30年度夏季企画展「きらめく昆虫展」
開催日
2018年7月28日(土曜日)~9月9日(日曜日)

休館日:毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は翌日が休館
開催時間
10:00~17:00
※入館は16:30まで
開催場所
大阪府立狭山池博物館
特別展示室
料金
無料
その他

●講演会「すごいぞ昆虫」

日時
2018年7月29日(日曜日)
14:00~15:00

講師
中峰 空氏(箕面公園昆虫館館長

場所
狭山池博物館 2階ホール 

定員
126名(当日先着順 無料)
※小学生3年以下は保護者同伴、無料 

 

●ワークショップ「昆虫の工作」

日時
2018年8月2日(木曜日)・25日(土曜日)
13:00~16:00(随時参加可能)

場所
狭山池博物館 2階ホール

当日先着順 無料
※小学生3年以下は保護者同伴、無料

お問い合わせ

大阪府立狭山池博物館

589-0007
大阪府大阪狭山市池尻中2丁目
電話:072-367-8891

QRコード
平成30年度夏季企画展「きらめく昆虫展」が狭山池博物館で2018年7月28日~9月9日まで開催
QRコードを読み取ると、このイベント情報がスマホでもご覧になれます。

アクセスMAP

大阪府立狭山池博物館

589-0007
大阪府大阪狭山市池尻中2丁目
電話:072-367-8891

スポンサーリンク
【掲載無料】大阪狭山びこに『お店情報』『イベント情報』を掲載
掲載内容は2018年7月10日(火)時点の情報です。
大阪狭山市のイベント情報投稿フォームはこちらです。

平成30年度夏季企画展「きらめく昆虫展」

Twitterで大阪狭山びこを